シミ治療にフォトフェイシャルやオーロラも

美容クリニックなどで行うシミ治療では、美容のための医療マシンを使用することもよくあります。フォトフェイシャルやオーロラといった、高周波と光のエネルギーを、お肌照射していくタイプの治療もあります。この2つの力を与えることで、細胞の働き自体を、より活発なものにしていkます。高周波と光治療のダブル効果で、お肌の表面だけではなく、深い部分にある細胞にまで、活発に働きかけていきます。

その作用により、少なくなってしまったコラーゲンも、再生へと導いていきます。シミの治療も、お肌の生まれ変わりのサイクルを、順調なもの位していく必要があります。肌サイクルがスムーズになれば、肌の生まれ変わりも促進されます。できてしまったシミも、生まれ変わりが順調になれば、徐々に薄くなるでしょう。

初めて医療機関で、シミ治療を受ける人であっても、抵抗なく受けやすい施術です。エステサロンでは、美肌ケアのために、ハンドマッサージ以外にも美容マシンを使用します。その延長線上のような感覚で、施術を受けられるのも良い点でしょう。エステサロンでの、シミをターゲットとしたフェイシャルは、かなり時間がかかるものです。

医療機関での施術では、時間はそれなりに掛かるものの、エステサロンの施術よりは、効果は早く現れてくるものです。それが医療ならではの、パワーも違うマシンの、腕の見せどころでもあるのです。フォトフェイシャルやオーロラは、数回通って施術を受ける必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です