シミ治療とAPPSビタミンC誘導体

シミ治療には、効果の高い美容成分を、ケアにプラスして改善を目指しましょう。肌に塗布すれば、またたく間に肌悩みが消えるといった魔法の薬とは異なり、シミ治療はとにかく時間をかけてゆっくりと行うものです。APPSビタミンC誘導体は、ビタミンCがもっている美容効果を、マックスレベルで引き出す、ニュータイプのビタミンCです。シミや美白治療には、ビタミンCの栄養素は必要ですが、普通のビタミンCだと、皮膚の奥まで浸透はしにくいです。

そこでAPPSビタミンC誘導体の登場です。肌の表面にあるのは角質層で、まるでレンガのように積み重なった見た目の角質層があって、それを守るセメント的な役目をしてるのがえす。皮膚お表面は、こうした細胞間脂質と角質層での構造になっています。油分と水分に親和性を持つのがAPPSです。

複雑な構造の角質層でも、APPSならスイスイと浸透していきます。皮膚の若々しさにひるような、コラーゲン成分やビタミンCの成分なども、難なく運ぶことが可能です。APPSビタミンC誘導体は、有効成分をスムーズに運びやすいのとともに、普通のビタミンCと比べても、なんと100倍の浸透力です。APPSはシミのもとになるメラニンの活性も抑えてくれますし、肌にはハリも出てくるようになります。

シミ治療が出来るだけではなく、ツヤのある若々しい素肌を目指すこともできますから、ケアには積極的に取り入れて期待美容成分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です